簡単!塩ヨーグルトの作り方

| 未分類 |

水切り塩ヨーグルトの作り方は至って簡単で、まず材料となる市販のプレーンヨーグルトと塩小さじ2分の1を用意します。
それに併せて、ドリッパーやペーパーフィルターそれにスプーン、容器が必要になりますので、あらかじめ揃えておくとよいでしょう。
もしペーパーフィルターがない場合は、キッチンペーパーでも充分代用が可能です。

 
また、ドリッパーの代わりにザルを使うという方法もあります。

 
次に、ペーパーフィルターがセットしてあるドリッパーを容器に乗せます。
そこへ、プレーンヨーグルトを流し込んでください。
さらに、ラップをゆるめにかぶせたら、一晩寝かせてヨーグルトから水がしたたり落ちるのを待ちます。
翌日になったら、ヨーグルトから水が完全に抜けているのを確認しましょう。
ヨーグルトを確認した後、お皿に水を抜いたプレーンヨーグルトを空けて小さじ2分の1の塩を均等に混ぜ合わせます。
この時に使用するスプーンは、木製のものよりステンレス製や鉄製のスプーンがお勧めです。
さらに一晩、塩を混ぜたヨーグルトを寝かせます。
これで塩の入った水切りヨーグルトの完成となります。
そのまま食べてもよい上に、料理の仕上げの生クリームやサワークリームとして使用することも可能です。